おっとっと冬だぜ

広義の意味で日記と言えるが 狭義的にはゴミ置き場

最近のブロガーの流行りに少しだけ乗っかってみる

10年振りにサイトを運営してみると、ネットの世界もいろいろと変わったなと思うわけです。当然、サイトのデザイン性なんかもそうなんですけど、特に大きく変わったと思うのは、利用者の意識の問題で、個人情報をどれくらいオープンにするかという考え方がだいぶ変わったなと思うんです。

10年前は、インターネット上で本名や顔を出したりするのは、みんな非常に抵抗感を持っていたと思うんですね。当時のネットの文化は2ちゃんねるが形成しており、匿名で好き放題ものを言えることがネットの良さだったわけです。
そういう下地があったので、ネット上で自分の考えを発信する場合には、匿名にして本名も顔も出さないのが当たり前というのが一般的なスタンスでした。ネットで本名や顔を晒すと魔女狩りに合うので、そんな恐ろしいことはできないという漠然とした恐怖心もそこにはあったように思います。
それは、テキスト系の人気サイトも同じで、自分を表に出して面白いことをするみたいな人は皆無で、みんな文章のみで勝負していたんですね。

最近、その傾向が明らかに変わりましたよね。
恐らく、2ちゃんねるが形成していたネット文化に対して、FacebookYoutubeが台頭したことで、本名と顔を出すことの抵抗感がグッと下がったんだと思います。ライターとブロガーの境があやふやになってきたからってのも勿論あると思いますが、個人情報をオープンにして発言した方が、発言の説得力や親近感が増すことで、固定のファンが早く付きやすく、人気者になりやすい(=金が儲かる)というのは間違いなくあると思います。


そんなわけで、久し振りにネットの世界に戻ってみると、昔に比べてみんな普通に顔も本名も出してるな~と感心するわけです。
しかし、自分の場合、ブログのことは会社にも家族にも言えませんし(バレたらえらいことになる)、やはり一昔前の考え方で育った人間なので個人情報をさらけ出すことは絶対にNGなわけです。
ただ、そうは言っても私としてはこのブログを1日でも早く人気ブログにして、石原さとみに読んでもらいたいという壮大な夢があるので、そのために思い切って個人情報を出していった方がいいんじゃないかと思う気持ちもあるわけです。

そこで今日はですね。
逆に家族にも会社にも言っていない自分の最もパーソナルな部分を、敢えてネットでさらけ出してしまおうと思います。本名も顔も出せない代わりに、吉田粘土 最大の秘密をこのブログを読んでいる人にだけこっそり教えてしまおうと。
そうすることで皆さんとの距離をグッと縮めて、より身近な存在に思ってもらいたいなと、そんなふうに思うのです。




まず、こちらのサイトを見てもらいたいのですが、








これ私ですね。








 

f:id:natu_daze:20180610195444j:plain
ウンコ座りを






f:id:natu_daze:20180610195506j:plain
洋式トイレでもするんです。












つまり












f:id:natu_daze:20180610195609p:plain

こういうことです。




これぞ正に和洋折衷です。





ただ、これ勘違いしてもらいたくないのは、知恵袋で回答されてるように便座が汚いからじゃないんです。こっちの方が断然出しやすいのと、肛門にウンコが付着する確率が減るんですよ。
実際にウンコ座りの方が腸から肛門へのアングルが真っ直ぐになるので、体にかかる負担が少なくてウンコが出しやすいって言う専門家もいるんです。そして、ホントにこっちの方が出しやすいんです。


あと、普通に座って用を足すと、

    )*( 

この両側のお尻の肉部分が、完全に開き切った状態にはならないので、表面がヌルッとしたウンコのときなどは、肛門付近ではなくお尻の肉部分にウンコが付着することがあります。



ところが、ウンコ座りをして用を足すと

←(  *  )→

このように肛門がオープンになった状態になるので、汚れる確率が減るのです。
便座の汚れなんかどうでもよくて、ウンコを出すスピード、ケツを拭くスピードを最大化させるための超合理的なやり方なのです。むしろ普通に座ってやる方が非合理的過ぎて、おかしなやり方なのです。







あとは、ウンコするときはなるべく全裸でしたいんですよねー。









理由?










んなもん、ねーよ!!!

なんとなくだよ!!!!

 

 


 

敢えて、理由を探すと






たぶんですけど、







全裸でウンコ座りって








f:id:natu_daze:20180610202209p:plain

これなんだと思うんです。







胎児に戻る健康法って実際にあるらしいですけど、それと同じ効果があるんじゃないかと思うんです。


アレです。ウンコ座りで用を足すときに裸になるということは、合理性ばかりを求めても人間疲れますので、そこに胎児期(リバース)セラピーという非科学的な要素も取り入れることで、精神的な部分で上手くバランスが取れるんじゃないかと、たった今そんなことを考え付きましたので、ウンコのときに裸になる理由はそれでお願いします。



個人的に、ここまで完璧なウンコのやり方は他にないと思うんですけど、1点だけ問題があるのは、人にウンコしている姿を見られた時にいろいろと終わるということですよね。今回、ぜひ試してみたいという方がいても、そのリスクをしっかりと把握した上で、実施してもらいたいですね。
バレたときに、「イヤ、これは超合理的かつ・・・、た、胎児期セラピーによるところの・・・」みたいに説明しても、余計ややこしくなるだけなんで、注意してください。




以上、吉田粘土 最大の秘密でした。
えー、これで皆さんとは秘密を共有できましたので、距離がグッと縮まったかなと思いますね。


あれ?逆に離れてる・・・?

広告を非表示にする